籠池被告 森友問題で一部不正受給認める「反省している」

籠池

籠池被告 森友問題で一部不正受給認める「反省している」

学校法人森友学園をめぐる補助金詐取事件で、詐欺罪などに問われた前理事長籠池泰典(66)、妻諄子(62)両被告の公判が28日、大阪地裁(野口卓志裁判長)であり、被告人質問が行われた。籠池被告は大阪府からの補助金の不正受給を一部認め、「反省している」と述べた。(略)

籠池被告を持ち上げ続けたマスコミと野党はこの件についてどう考えますか?

野党は森友で使った国民の血税378億円を全額返還せい!

学校法人森友学園をめぐる補助金詐取事件で、詐欺罪などに問われた前理事長籠池泰典(66)、妻諄子(62)両被告の公判が28日、大阪地裁(野口卓志裁判長)であり、被告人質問が行われた。籠池被告は大阪府からの補助金の不正受給を一部認め、「反省している」...

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る