立憲民主党 枝野「我々に追い風が吹いている。党の仲間も「こんな雰囲気は10年以上ぶり」だと言っている」

枝野

立憲民主党 枝野「我々に追い風が吹いている。党の仲間も「こんな雰囲気は10年以上ぶり」だと言っている」

現場は「町の空気が全然違う」「こんなもの10年以上ぶりに感じている」 
さらに、現場で活動するメンバーが追い風を実感していることも紹介した。 

「実際に細かく調査をすると、そういう(立憲に期待する)声が調査に反応してくると思っているし、地域で地道に活動し続けている仲間は、『町の空気が全然違う』『こんなもの10年以上ぶりに感じている』(と言っている)。 見かけは与党に対する逆風だが、ちゃんと地域で活動してきている仲間のところには追い風が間違いなく吹いている。これをちゃんと生かせるように、期待に応えられるように、選挙までに準備を整えていきたい」 

立憲民主党の支持率知ってますか?

口だけ詐欺師ザーケンナ!!

 内閣支持率の低迷が続く中、立憲民主党の枝野幸男代表がラジオ番組で、党の世論調査の結果を根拠に「十分に政権が変わる可能性がある」として、政権交代に自信を見せた。 ただ、2021年8月31日の定例

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る