【ゲンダイ】10代女子はなぜSNSで「韓国語」を愛用するのか?

10代女子

【ゲンダイ】10代女子はなぜSNSで「韓国語」を愛用するのか?

10代の若者、とくに女子のSNSを見ると、ハングルが目立つ。中でも気になるのが、日本人があえて使っているケース。たとえば、Twitterで名前やプロフィール欄にハングルが書かれていることがある。

Instagramでも、名前をハングルにしたり、投稿にハングルのハッシュタグをつけている子は多い。LINEの名前やステータスメッセージがハングルになっている子もいる。

彼女たちは、好きなK-POPアイドルのSNSにハングルでコメントすることもある。「ハングルができると好きなアイドルの投稿がわかることがあるし、コメントもできる。コメントを返してもらえた時は嬉しすぎた」とその女子大生はいう。SNSでハングルを使うことで、韓国好きをアピールしたり、韓国人と交流したいと考えているのだ。

K-POPアイドルに思いを伝えたり、ファン同士交流したいとか、韓国人の彼氏がほしいという10代女子もいる。

好きにすれば?こういうのは好きにやればいいと思う。

オレはKPOPアイドルも信用できないけどな!

10代の若者、とくに女子のSNSを見ると、ハングルが目立つ。中でも気になるのが、日本 - Yahoo!ニュース(現代ビジネス)

関連記事

コメント

  1. アバター
    • 匿名
    • 2020年 2月 07日

    今も日韓友好、日中友好って生徒を洗脳する先生が居るのかな

    なんであのころは、先生の話とかマスゴミの言うことを鵜呑みにしてたんだろう・・・

    黒歴史過ぎて頭が痛い

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る