韓国、今度は日本品種のサツマイモを輸出へ サツマイモ農家「日本では紅はるかと呼ばれているが、韓国では蜂蜜サツマイモと言っている」

紅はるか

韓国、今度は日本品種のサツマイモを輸出へ サツマイモ農家「日本では紅はるかと呼ばれているが、韓国では蜂蜜サツマイモと言っている」

今後、日本の農産品の輸出に影響を与えそうなのが、こちらの日本品種のサツマイモです。実は、韓国がこのサツマイモを輸出品にしようと動き出していました。

農家の倉庫に入ってみると、栽培されていたのが「蜂蜜サツマイモ」

ここ数年で一躍全国区となった品種で、いまでは韓国で栽培されるサツマイモのうちおよそ4割を占めるほどに。

ところが…サツマイモ農家は「日本では紅はるかと呼ばれているが、韓国では蜂蜜サツマイモと言っている」。なんとこのサツマイモ、日本の品種「紅はるか」だというのです。紅はるかは、日本で2010年に品種登録された比較的新しいサツマイモ。

紅はるかが、なぜ韓国でも栽培されているのでしょうか…韓国のサツマイモ栽培に詳しい専門家に聞くと…
韓国のサツマイモ栽培に詳しい専門家「(農業関係者などが)日本に行った際に買ったものが持ち込まれたと考えられる。正式に輸入されたものではない」

また盗んだの!?許せない!!

韓国・・・いい加減にしとけよ・・・!
ってか日本政府何やってんだよ!!

韓国 日本品種のサツマイモを輸出(テレ東NEWS) - Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200221-00010002-tvtnews-kr
今後、日本の農産品の輸出に影響を与えそうなのが、こちらの日本品種のサツマイモです。実は、韓国がこのサツマイモを輸出品にしようと動き出していました。韓国・ソウルの繁華街、明洞(ミョンドン)。日本人観光 - Yahoo!ニュース(テレ東NEWS)
Yahoo!ニュース
 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る