加藤官房長官、学術会議予算“10億円”の内訳示す「人件費・事務費に5億5000万円」

加藤官房長官

加藤官房長官、学術会議予算“10億円”の内訳示す「人件費・事務費に5億5000万円」

加藤勝信官房長官は5日午前の記者会見で、毎年約10億5000万円が計上されている日本学術会議の予算使途について明らかにした。

使途の内訳は、▽人件費などを含む政府・社会などに対する提言=2億5000万円▽各国アカデミーとの国際的な活動=2億円▽科学の役割についての普及・啓発=1000万円、科学者間のネットワーク構築=1000万円▽事務局人件費・事務費など=5億5000万円-だった。加藤氏は「委員の旅費もそれぞれの項目に入っている」と説明した。

人件費高すぎない?

おい!人件費の詳細な内訳発表せい!これって税金だぞ!税金!

加藤勝信官房長官は5日午前の記者会見で、毎年約10億5000万円が計上されている日本学術会議の予算使途について明らかにした。使途の内訳は、▽人件費などを含む政府…

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る