バイデン陣営「提供者不詳の献金1億4500万ドル(過去最高額)」を受けていた ※なおトランプ陣営2840万ドル

バイデン陣営の責任者が不正投票事件

バイデン陣営「提供者不詳の献金1億4500万ドル(過去最高額)」を受けていた ※なおトランプ陣営2840万ドル

民主党が長年批判してきた提供者不詳の献金「ダークマネー」という形で、バイデン陣営は1億4500万ドル(約150億円)の支援を受けた。同陣営は現職大統領への挑戦者としては過去最高となる15億ドルを集めた。 

バイデン陣営が提供を受けたダークマネーの額は、トランプ陣営の2840万ドルを大きく上回り、2012年大統領選の共和党候補ミット・ロムニー氏陣営の1億1300万ドルを抜き、これまでで最高となった。 

支持者が精査を受けないままひそかに候補者を支援できるダークマネーが不健全だとして、民主党はこれまで禁止したい意向を示してきた。しかし、トランプ前大統領の打倒を目指す今回の大統領選ではそれが黙認された。

なんでこんなのが大統領なの!?

アメリカ国民よ!怒れ!!

バイデン米大統領は、外部の支持団体に対する匿名の提供者からの記録的な献金の恩恵を受けた。バイデン氏をホワイトハウスに送る手助けを誰が行ったか、十分な説明を国民が決して得られないことをそれは意味する。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る