旭川いじめ事件での「わいせつ画像」に遺族「わいせつ動画が拡散しているなんて、怖いじゃないですか」→教頭「僕は怖くない」

旭川14歳女子凍死

旭川いじめ事件での「わいせつ画像」に遺族「わいせつ動画が拡散しているなんて、怖いじゃないですか」→教頭「僕は怖くない」

遺族の弁護団によりますと、爽彩さんはこのころ、複数の生徒から爽彩さんのわいせつな画像を送るよう強要され、拡散されていたといいます。母親は5回にわたり、学校に相談。しかし…。

担任(手記から):「いじめるような子たちではありません」

教頭(手記から):「いたずらが行き過ぎただけで、悪意はなかった」

また「わいせつ画像」については…。

遺族の弁護団・石田達也弁護士:「『それ(画像)も消しましたので』と学校が説明してきました。『いや、でもそれ、わいせつ動画が拡散しているなんて、怖いじゃないですか』と私(母親)が言うと『僕は怖くない』と教頭に言われました」

この教頭正気なの?拡散がどれだけ広まるのかわかってるの?世界だよ?世界!

腐れ教頭ザーケンナ!!

3月に北海道旭川市で14歳の女子中学生が遺体で見つかった問題。いじめにあっていたとの疑惑が浮上し、母親は学校側に相談していた。教頭は、1人のために加害者10人の未来をつぶしていいのかと話したそう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る