紅白歌合戦でNHKが悲鳴「番組構成も出演者のキャスティングに苦労中!」

紅白歌合戦

紅白歌合戦でNHKが悲鳴「番組構成も出演者のキャスティングに苦労中!」

大みそか恒例「NHK紅白歌合戦」歴代最長となる連続出場50回を記録していた演歌歌手の五木ひろし(73)が17日、紅白に出場しない意向を明らかにした。

音楽関係者によると、NHKは番組構成も出演者のキャスティングに苦労しているという

毎年多くのファンを引き付けた『嵐』が昨年末の活動休止で出場できない

今年の音楽界に1年を代表するような曲が生まれていないのも大きい

これまでレアな大物アーティストを引っ張り出すサプライズもよくやったが、もうそうは残っていない

今年はAdoの「うっせぇわ」が話題になったが、音楽関係者は「Adoの『うっせぇわ』がバズったのは昨年末から今年初めにかけて。顔出ししていないだけに、紅白に出演するかは五分五分」と明かす

NHKは東京五輪関連の特別企画を計画中しているが、肝心のアスリートのキャスティングが難航しているという

じゃあ止めれば?

ウケるwww

 10月も半ばを過ぎ、大みそか恒例「NHK紅白歌合戦」まで1か月半となった。そんな中、歴代最長となる連続出場50回を記録していた演歌歌手の五木ひろし(73)が17日、新歌舞伎座(大阪市)の公演で紅白に...

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る