衆院選について枝野幸男氏「立民が負けたのではなく、自民が勝った」

立憲 枝野代表

衆院選について枝野幸男氏「立民が負けたのではなく、自民が勝った」

立憲民主党の枝野幸男衆院議員が25日、さいたま市内で代表辞任後初のタウンミーティングを開き、辞任の引き金となった10月の衆院選を振り返った。「立民が負けたのではなく、自民党が勝った選挙。自民には底力があった」

ん?どういう意味?

いやいや。立憲民主党大敗してるし。

立憲民主党の枝野幸男衆院議員が25日、さいたま市内で代表辞任後初のタウンミーティングを開き、辞任の引き金となった10月の衆院選を振り返った。「立民が負けたのではなく、自民党が勝った選挙。自民には底力があった」と総括した

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る