台湾人「日本に行って仕事したいです」→日本人「日本はもうすぐ終わるよ」

日本社会

台湾人「日本に行って仕事したいです」→日本人「日本はもうすぐ終わるよ」

親日の人が多いことで知られる台湾だが、台湾のネット掲示板PTTで「日本は終わる」との投稿が注目を集めたという。

投稿主は日本の取引先の人と仕事の話を終えた後、日本と台湾それぞれの状況について雑談。その中で、投稿主が「将来は日本に行って仕事がしたい」と伝えると、相手は「こちらはあなたが思うほど良いところではない。技術がある人でも安い給料で働かされて細々と暮らしている。給料は上がらないのに公共料金や物価は上がり続けている」などと話し、自身はヨーロッパへの移住を夢見ているとした上で「いずれにせよ日本には来ない方が良い。日本は終わる」と話したという。

投稿主はこれを聞いて非常に驚いたそうで、「相手(の日本人)のあまりの負の感情が満ち満ちた物言いに、日本の状況は本当にひどいのではとちょっと信じ始めている」とし、もし日本にいる台湾人がいれば状況を教えてほしいとつづった。

他のユーザーからは「サラリーマンの給料はどこの国もよろしくない」「はっきり言って、給料と生活の質の話をしているのなら、日本も台湾も大して変わらない」「日本では空気を読まないといけないのが面倒」「日本は職場文化がひどすぎる」「日本で仕事をしてる私は非常に共感する。日本人は重要じゃない小さなことにとらわれ過ぎていて臨機応変さがない」「日本は旅行するのが良い。生活するには適さないよ」といったコメントが寄せられ、一方で日本の方が良いという意見も多く書き込まれていた。

確かにこのままでは終わるよね。

マジで日本の未來大丈夫なんか?

台湾メディア・NOWnewsによると、日本の知人に「日本に行って仕事がしたい」と告げたところ止められたとの投稿が台湾のネット上で話題になっている。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る