ロシアがNATO加盟国であるポーランドにミサイルか 少なくとも2人が死亡

ポーランドにミサイル

ロシアがNATO加盟国であるポーランドにミサイルか 少なくとも2人が死亡

アメリカのAP通信は15日、アメリカ政府当局者の話として、ロシアによるミサイルがウクライナの隣国、ポーランド領内に入り、2人が死亡したと伝えた。

これについてアメリカ国防総省のライダー報道官は15日、記者会見で「報道は把握しているが、現時点では確認できる情報はない。さらに調査する」と述べ、情報の確認を急ぐとしている。

ポーランド政府も今のところ報道についてコメントしていないが、政府報道官は15日、モラウィエツキ首相が国防相など複数の閣僚でつくる緊急の安全保障に関する会議を招集した。

これについて、ウクライナのゼレンスキー大統領はさきほど新たな動画を公開し、「きょう私たちが長い間警告してきたことが起きた。テロは私たちの国境にとどまらない。ロシアのミサイルがポーランドを襲った。ロシアのテロがさらに広がるのは時間の問題だ」と述べた。

これに対し、ロシア国防省は「報道などで伝えられているロシアのミサイルに関するものは、状況をエスカレートさせるための意図的な挑発行為だ。ウクライナとポーランドの国境付近の目標に対して、ロシアは攻撃は行っていない」と声明を出した。

これはまずい。

真偽を明らかにすべき!

【NHK】ウクライナ各地で15日、大規模なミサイル攻撃が行われる中、ウクライナの隣国ポーランドの外務省は、ロシア製のミサイルが国内…

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る