サムスンとSKハイニックスが中国から調達予定だったフッ化水素も日本製だった…経済産業省がこれをブロック

サムスン

サムスンとSKハイニックスが中国から調達予定だったフッ化水素も日本製だった…経済産業省がこれをブロック

[ソウル経済]サムスン電子とSKハイニックスの中国の工場に行く高純度フッ化水素(エッチングガス)などの半導体材料にも、日本政府が統制に入ったという報道が出た。サムスンは全NAND生産量の25%、ハイニックスは、Dラムの40%を、中国で生産してきた。これによりHuawei社、シャオ米など韓国産のメモリを使う中国のスマートフォンメーカー、家電業界にも深刻な打撃を受けることが予想される。 今回の措置で、韓国企業の中国法人の生産支障は避けられない。特に今回の措置は、全方位的なICT業界の萎縮に連鎖的に拡大する可能性を示すという指摘だ。業界のある役員は、「この報道が事実であれば、サムスン、ハイニックスの打撃だけでなく、中国の現地工場で作るメモリを使うHuawei社などのスマートフォンの生産も難しくなることができる」とし「世界ICT産業全体が揺れている」と憂慮した。/イ・サンフン記者shlee @ sedaily.com
20日の日経など外信によると、日本で韓国の半導体企業の中国法人ですぐに輸出される物量についても、日本政府が統制に乗り出した。日本政府が中国に向かうエッチングガスについても、最終的ユーザーが誰であるかについて報告することをベンダーに要求しているとこれは結局、サムスンとハイニックスの中国法人に向かう物量を遮断するための措置と見られる。これにより、韓国の半導体企業の中国法人が日本でエッチングガスを直接輸入してきたことも詰まる可能性が大きくなった。サムスンは、中国西安にNAND型工場が、ハイニックスは無錫にDラム工場がある。中国の工場の場合、韓国で素材が移ることもあるが、日本から直接素材を輸入したりすることが分かった。今回の日本の輸出規制で中国法人を通じた輸入量が多くなる可能性が大きかったが、日本政府が事実上、これをブロックしたという分析だ。実際、国内の半導体業界では、中国の工場も同じ韓国企業の工場という点で、日本政府がどのような判断をするか注視してきた。

中国の関税当局によると、昨年一年の間、韓国、中国に輸入された高純度エッチングガスは、4000トンに達する。ほとんど韓国から輸入された日本製品である。このうち70%はサムスンNAND型工場がある陝西省、30%はハイニックス工場がある浙江省の地域に送られた。昨年、日本で韓国に輸出された高純度エッチングガス量が3万6800トンだったことを考慮すれば、私たちの会社の中国法人で使用されるエッチングガスの多くは、これまで日本で直輸入した可能性が大きい。

日本政府とことんだね!

日本政府GJ!!

네이버 :: 페이지를 찾을 수 없습니다.
https://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=011&aid=0003589498&date=20190720&type=1&rankingSeq=10&rankingSectionId=101
 news.naver.com

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

YouTubeチャンネル

ゆるパンダのネットの話題ch
ゆるパンダのひとりごと

ニコニコチャンネル

ニコニコチャンネル ゆるパンダとグレーのふたりごと

オリジナルグッズ好評発売中

ゆるパンダ公式グッズshop
ページ上部へ戻る