新型コロナ中国の研究所が発生源説にポンペオ米国務長官「かなりの量の証拠がある」 WHO「憶測にすぎない」

テドロス事務局長

新型コロナ中国の研究所が発生源説にポンペオ米国務長官「かなりの量の証拠がある」 WHO「憶測にすぎない」

ポンペオ米国務長官が新型コロナウイルスについて、中国の研究所が発生源である「かなりの量の証拠」があると発言したことについて、世界保健機関(WHO)は4日、「憶測」にすぎないとした上で、科学的な証拠の提示を求めた。

テドロス事務局長は「新型コロナとは長い付き合いになる。われわれはウイルスを克服するため、協力して手段を開発・共有しなければならない。国や国際社会が一致団結してこそ勝利することができる」と述べた。

果たして世界はどちらの意見を支持するでしょう。

中国の犬テドロスザーケンナ!

コロナ発生源巡る米長官発言は「憶測」 WHO、長期戦も訴え(ロイター) - Yaho...
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200505-00000023-reut-cn
[ジュネーブ 4日 ロイター] - ポンペオ米国務長官が新型コロナウイルスについて、中国の研究所が発生源である「かなりの量の証拠」があると発言したことについて、世界保健機関(WHO)は4日、「憶測」 - Yahoo!ニュース(ロイター)
Yahoo!ニュース
 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る