検察庁法改正案でヒロミ、安倍首相を皮肉る「自分の身に何かある時は早い」

ヒロミ

検察庁法改正案でヒロミ、安倍首相を皮肉る「自分の身に何かある時は早い」

タレントのヒロミが19日、生番組「バイキング」に出演し、前日18日に検察庁法改正案の今国会通過を断念した安倍晋三首相を皮肉った。

番組では朝日新聞が16、17日に実施した世論調査で、安倍内閣の支持率が33%、不支持率が47%となったことを紹介した。

ヒロミ「まだあるんだ、33パーもあるんだなと、ちょっと思っちゃうけど。こんなこと(検察庁法改正案を通そうと)やってるから」

「今回そうやってみんな色んな声が上がって、こうやって(改正案を今国会では)取り下げた。この動きが早いじゃない?今までないっていうぐらいだから。こうやって自分の身に何かある時は早いんだね、決めんのね」

「もっと早く決めなきゃいけないことって今までいっぱいあったじゃん。この何カ月か。これは早かったね」

どうして芸能人っていつもこんなんなのかな・・・。
言わされてんの???

ヒロミザーケンナ!顔も見たくないわ!

 タレントのヒロミが19日、フジテレビ系の生番組「バイキング」に出演し、前日18日に検察庁法改正案の今国会通過を断念した安倍晋三首相を皮肉った。 改正案では、内閣や法相が必要と判断した場合、検察

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る