NHKが要望している「テレビ設置有無の届け出義務化」に武田総務相「かなり厳しい意見がNHKに寄せられている」

武田総務相

NHKが要望している「テレビ設置有無の届け出義務化」に武田総務相「かなり厳しい意見がNHKに寄せられている」

テレビ設置届け出義務化や未契約者の氏名照会…NHK要望に「かなり厳しい意見」

武田総務相は20日、閣議後の記者会見で、NHKが家庭や職場にテレビを設置した際の届け出を義務化するよう要望していることについて、「かなり厳しい意見がNHKに寄せられていることは承知している」と述べた。
NHKは16日、総務省の有識者会議で、受信料徴収のための訪問で年約300億円のコストが生じていると主張。費用削減に向け、テレビ設置時の届け出義務化や、未契約者の氏名などを照会できるよう制度改正を要望した。ただ、有識者からは慎重な意見が相次いだ。
武田氏は従来、受信料制度の改革には、国民の納得を得られる対応が必要との認識を示している。

当たり前でしょ!!!!!

NHKは自分のことしか考えてないな。国民ガン無視だよ!ザーケンナ!!

武田総務相は20日、閣議後の記者会見で、NHKが家庭や職場にテレビを設置した際の届け出を義務化するよう要望していることについて、「かなり厳しい意見がNHKに寄せられていることは承知している」と述べた。「(現在は)要望が

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る