坂上忍さんの着ボイス「ブスは嫌い!」“不適切な内容が含まれていた” との理由で配信停止

不適切な内容

坂上忍さんの着ボイス「ブスは嫌い!」“不適切な内容が含まれていた” との理由で配信停止

フジテレビ系情報番組「バイキングMORE」司会の坂上忍さん(53)の以前の発言を元にし、フジのコンテンツストアで配信していた「着ボイス」について、同局は2021年2月17日午後、配信を停止した。「ブスは嫌い!」などの種類が含まれていた。

坂上さんを巡っては、その過去の発言から、東京五輪組織委会長だった森喜朗氏の「女性蔑視」発言に苦言を呈するなどしていることに、ネット上で疑問の声が相次いでいた。フジテレビでは、配信停止の理由について、「不適切な内容が含まれていた」と説明している。

着ボイスには「ブスは嫌い! ブスからの電話はとりませ~ん」「ブース! ブース! ブース!」「好きなタイプは美人! 嫌いなタイプはブス…」といった種類があった。

最低!!

おい坂上!謝罪して辞任しろ!!

フジテレビのコンテンツストアが17日、坂上忍の「着ボイス」を配信停止した。坂上の過去の発言をもとにした「ブスは嫌い!」などの種類が含まれていた。森喜朗氏の発言への批判に対し、ネットでは批判や疑問の声が相次いでいた

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る