立憲民主党 枝野幸男代表「『第4波』が生じた場合、内閣総辞職では済まない」

立憲民主党 枝野幸男代表

立憲民主党 枝野幸男代表「『第4波』が生じた場合、内閣総辞職では済まない」

立憲民主党の枝野幸男代表は18日の衆院議院運営委員会で、政府が首都圏1都3県に発令している緊急事態宣言を21日に解除することについて、「解除は時期尚早であり、反対せざるを得ない。

十分に感染が収まらないまま解除を強行し、(感染の)『第4波』が生じた場合、内閣総辞職では済まない大きな政治責任が生じる」などと菅義偉首相に迫った。

批判しかしない人たちが何言ってんの?それならそうならないように対案だしたら?

週刊誌政治家どもは黙っとれ!!

立憲民主党の枝野幸男代表は18日の衆院議院運営委員会で、政府が首都圏1都3県に発令している緊急事態宣言を21日に解除することについて、「解除は時期尚早であり、反…

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る