山梨女児不明で母親がツイッター社を提訴 匿名掲示板やブログ、コミュニティアプリなどの投稿23件についても発信者の特定を進める

山梨女児不明で母親

山梨女児不明で母親がツイッター社を提訴 匿名掲示板やブログ、コミュニティアプリなどの投稿23件についても発信者の特定を進める

2019年9月に山梨県のキャンプ場で行方不明になった当時小学1年の小倉美咲さん(8)の母とも子さんが、ツイッターで「母親が犯人」とする投稿などで中傷を受けたとして、ツイッター社に発信者情報の開示請求を求める訴訟を東京地裁に起こした。提訴は3月29日付。

ツイッター以外に、匿名掲示板やブログ、コミュニティアプリなどの投稿23件についても、発信者の特定を進めている。

4月20日に都内で会見を開いたとも子さんは「娘が戻ってくることを信じて活動を続けてまいりました。その中で、ネット上の言葉の刃によって、心も傷つけられました」と話し、こう呼びかけた。

「送る側は相手を傷つけるつもりや悪意がなくても、受け取る側はその何十倍も苦しみを抱え、ずっとその言葉が記憶に残って苦しい日々をおくる。そうしたことを考えてインターネットを利用していただきたい」

誹謗中傷は許されないからね。これはやって当然だと思う。

誹謗中傷をやってた奴ら。震えて待て!!

2019年9月、山梨県のキャンプ場で当時小1の女児が行方不明になった。女児の母親はこのほど、Twitter上で中傷を受けたとして訴訟を起こした。母親はTwitter社に、発信者情報の開示請求を求めている

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る