【文春砲】神田沙也加さん自殺の理由が判明!「恋人から罵倒されていた音声を入手」→相手は心身不調で活動休止

神田沙也加

【文春砲】神田沙也加さん自殺の理由が判明!「恋人から罵倒されていた音声を入手」→相手は心身不調で活動休止

亡くなる直前に、交際相手の俳優と激しく口論する音声が存在していることが、「週刊文春」の取材でわかった。中には、「〇ね」などと罵倒を受ける場面も

沙也加が交際していたのは、主演ミュージカル「マイ・フェア・レディ」でも共演していた俳優・前山剛久(30)。

問題の音声は、同棲生活を始めることを決めていたにもかかわらず、前山が沙也加に無断で契約した別のマンションを巡って、2人が口論する様子を収めたもの。

音声には、「死ね」という表現も複数回出てくる。前山からの繰り返される厳しい言葉に、沙也加は涙声で応じていた。

↓お相手の現在

俳優・前山剛久が加療中のため、医師との相談により全日程を休演すると発表。

「昨年末より心身に不調をきたし現在も治療を続けておりますが、未だ仕事をすることが困難な状況にある」として治療に専念するため、当面の活動休止を発表。

録音のやり取り見たけど、ひどすぎたよ・・・。

この前山って俳優。終わったな・・・。

 昨年12月18日に急逝した女優の神田沙也加(享年35)。亡くなる直前に、交際相手の俳優と激しく口論する音声が存在していることが、「週刊文春」の取材でわかった。中には、「死ね」などと罵倒を受ける場面
 東宝は5日、東京・日比谷のシアタークリエで上演する舞台「ピアフ」(大竹しのぶ主演、2月24日~3月18日)に出演予定だった俳優・前山剛久が加療中のため、医師との相談により全日程を休演すると発表した

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る