千葉停電で菅元首相「安倍総理の対応、あまりにも遅い。危機管理にとって初動の遅れは致命的」

菅元首相

千葉停電で菅元首相「安倍総理の対応、あまりにも遅い。危機管理にとって初動の遅れは致命的」

菅直人元首相が16日、ツイッターに新規投稿。台風15号により、千葉県が停電など多大な被害を受けていることについて、安倍晋三首相の対応が遅いと指摘した。

菅氏は「千葉県の停電に対する東電と安倍総理の対応余りにも遅い」と投稿。「私が福島原発事故発生の翌朝現地に行って、吉田所長から直接話を聞いたことに批判もあったが、その後の対応には極めて役立った。安倍総理は内閣改造が忙しくて初動が遅れたことは明らか。危機管理にとって初動の遅れは致命的。責任は大きい」と自身の反省を踏まえつつ指摘した。

あなたが福島の地に降りたことで結果的に大混乱。
よく言えましたね。こんなこと。

カンなんて顔も見たくねー!!

 菅直人元首相が16日、ツイッターに新規投稿。台風15号により、千葉県が停電など多大な被害を受けていることについて、安倍晋三首相の対応が遅いと指摘した。 菅氏は「千葉県の停電に対する東電と安倍総理の対応余りにも遅い」と投稿。「私が福島原発事故発生の翌朝現地に行って、吉田所長から直接話を聞いたことに批判もあったが、その後の対応には極めて役立った。安倍総理は内閣改造が忙しくて初動が遅れたことは明らか。危機管理にとって初動の遅れは致命的。責任は大きい」と自身の反省を踏まえつつ指摘した。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る