韓国 リュ・ソクチュン教授「慰安婦は売春婦」「韓国はろくに検証もせずに騒いでいる」

慰安婦は売春婦

韓国 リュ・ソクチュン教授「慰安婦は売春婦」「韓国はろくに検証もせずに騒いでいる」

韓国延世大学のリュ・ソクチュン教授が「慰安婦は売春婦であり日本政府に責任はない」と言う発言を受け批判が殺到している。

韓国では今回の件が論争となっており、そんなリュ教授を擁護する者が現れた。イ・ヨンフンという人物で元ソウル大学教授を務めていた人物。

イ・ヨンフンは慰安婦を題材にした実話を元にしたとされる映画を紹介、映画はフィクションだとしており、そもそもがデマだとしている

イ・ヨンフンは「韓国はろくに検証もせずに教科書に掲載したり日本により慰安婦として連行されたと騒いでいる」と発言

韓国内で明らかに捏造の歴史に物申す人が増えてきてるね!
いいことだと思う!

でもこういった常識人が韓国では排除される・・・。
この人もどうなることやら・・・。
心配だな。

  /*  ゴゴ通信の元の記事はこちらからご覧ください */  韓国延世大学のリュ・ソクチュン教授が「慰安婦は売春婦であり日本政府に責任はない」と言う発言を受け...

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る