【徴用工問題】日韓交渉記録公表に、韓国メディア「請求権協定で韓国側が求めた『補償』は、韓国最高裁が判決で認めた『賠償』とは異なる」

日韓交渉記録公表

【徴用工問題】日韓交渉記録公表に、韓国メディア「請求権協定で韓国側が求めた『補償』は、韓国最高裁が判決で認めた『賠償』とは異なる」

いわゆる元徴用工訴訟をめぐり、外務省が29日、日韓請求権協定の交渉過程に関する議事録を公表したことについて、菅官房長官は、「韓国に対し、国際法違反の状況の是正を求める立場に変わりはない」とあらためて強調した。

公表について韓国の聯合ニュースは、請求権協定の交渉過程で韓国側が求めた「補償」は、公権力による適法な行為に対する代価を意味するものであり、韓国最高裁が判決で認めた不法行為に対する金銭の支給を意味する「賠償」とは異なると指摘した。

今回の文書公開は、「日本政府の主張を直接的に後押しする根拠にならない」としている。

もう韓国とは何を話しても無駄なようだね。

安定の論点すり替えだな・・・。

いわゆる元徴用工訴訟をめぐり、外務省が29日、日韓請求権協定の交渉過程に関する議事録を公表したことについて、菅官房長官は、「韓国に対し、国際法違反の状況の是正を求める立場に変わりはない」とあらためて強

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る