尖閣周辺に中国船37日連続で領海侵入  巡視船が警告

尖閣周辺

尖閣周辺に中国船37日連続で領海侵入  巡視船が警告

尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺の領海外側にある接続水域で20日、中国海警局の船4隻が航行しているのを海上保安庁の巡視船が確認した。

第11管区海上保安本部(那覇)によると、1隻は機関砲のようなものを搭載。

領海に近づかないよう巡視船が警告した。

もう警告じゃ意味がない領域にきてるんじゃないの?

憲法改正はよ!!

尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺の領海外側にある接続水域で20日、中国海警局の船4隻が航行しているのを海上保安庁の巡視船が確認した。尖閣周辺で中国当局の船が確認され…

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る