韓国の無人島に北朝鮮の軍事基地が作られていたことが判明

北朝鮮の軍事基地

韓国の無人島に北朝鮮の軍事基地が作られていたことが判明

韓国が竹島(一部では独島と呼ぶ国もある)で防衛訓練している内に韓国領土のハンバク島(ハムバクド/咸朴島/Hambagdo)が北朝鮮に占領される危機に陥っているという。このハンバク島とは黄海にある金浦空港からほど近い小さい島で、この島に北朝鮮が軍事施設を作っていたという事実が判明した。 

韓国は何故これを許してしまったのか? それは韓国内でもハンバク島が韓国内領土という意見と、北朝鮮領土という意見が分かれてしまっているのだ。韓国の国土交通省が無人島として管理している島だが、韓国、国防省は北朝鮮側の領土している。いったいどっちが正しいのか?どうやら国土交通省の土地利用規制情報資料が間違っているようで、この島は北朝鮮の領土だと見方が強い。 

竹島ばかりに目がいき防衛訓練をしていたら、いつの間にか北朝鮮に軍事施設を間近に作っておりとんでもないことになっていたようだ。詳しい島の場所は「37°40’40.1″N 126°01’38.2″E」となる。もしくはGoogleMapで「Hambagdo」と検索してほしい。GoogleMapのクチコミには「ここが無能によって北朝鮮に奪われた島ですか」という皮肉のコメントが投稿されている。

文在寅は・・・北朝鮮の人?

ムンは黙認してんのか!?
韓国国民は怒る時だぞ!

韓国が竹島(一部では独島と呼ぶ国もある)で防衛訓練している内に韓国領土のハンバク島(ハムバクド/咸朴島/Hambagdo)が北朝鮮に占領される危機に陥っているという。 このハンバク島とは黄海にある金浦空港からほど近い小さい島で、この島に北朝鮮が軍事施設を作っていたという事実が判明した。 韓国は何故これを許してしまったのか? それは韓国内でもハンバク島が韓国内領土という意見と、北朝鮮領土という意見が

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る