東京五輪で韓国野球代表、日本メーカーの用具のロゴをテープで隠し装着・・・

テープで隠し装着

東京五輪で韓国野球代表、日本メーカーの用具のロゴをテープで隠し装着・・・

日本戦では不思議な光景もあった。一番打者の朴海旻(パク・ヘミン)外野手(31)はミズノのスパイクをはいていたが、マークがある部分に赤いテープのようなものが貼られ、メーカーが目立たないようになっていた。7月29日のイスラエル戦ではテープを貼らずに、ミズノ製のスパイクで試合に臨んでいたが、ミズノ広報は「弊社として、現状マークを隠した理由も詳細も分からないので、何ともいえない」としている。 

これは恥ずかしい・・・。

マジでこいつらヤバすぎだよ・・・…

 野球韓国代表は5日の敗者復活戦で米国に2-7で完敗し、7日の決勝で日本との再戦ならず。ドミニカ共和国との3位決定戦に回った。母国では約2年前に日本製品の不買運動やボイコットが始まったが、代表のユニ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る