韓国政府、佐渡金山の世界遺産候補撤回を要求

佐渡金山

韓国政府、佐渡金山の世界遺産候補撤回を要求

韓国外務省報道官は28日、日本の文化審議会がユネスコの世界文化遺産に推薦する候補に、新潟県の「佐渡島の金山」を選んだことを受け、朝鮮半島出身者がかつて「強制労働させられた現場」だとして、論評で即刻、撤回を求めた。 

韓国は、2015年に世界遺産に登録された長崎市の端島炭坑(通称・軍艦島)を含む「明治日本の産業革命遺産」についても「強制労働」を説明する措置が不十分だと強く反発している。

論評はこの措置が「履行されない状況で、別の被害現場の登録を進めようとすることは非常に嘆かわしい」と批判し、措置の履行を改めて要求した。 

韓国政府は「本人の意思に反して強制労働させられた場所に関し、十分な記述なしに世界遺産登録されないようユネスコなど国際社会とともに断固たる対応をしていく」と.. (略)

いつもの韓国。

こっち見んな!!

【ソウル=桜井紀雄】韓国外務省報道官は28日、日本の文化審議会がユネスコの世界文化遺産に推薦する候補に、新潟県の「佐渡島の金山」を選んだことを受け、朝鮮半島出身…

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る