テレ朝社長辞任で報道ステーション「心よりおわび」 

報道ステーション

テレ朝社長辞任で報道ステーション「心よりおわび」 

テレビ朝日の報道番組「報道ステーション」は10日、同局の亀山慶二社長が会社の経費を私的に流用し辞任した問題を報じ、「関係各位の信頼に反することとなり、心よりおわび申し上げます」と謝罪した。

番組では小木逸平アナウンサーが、社内調査の過程で亀山氏の私的な経費流用が明らかになった経緯などを説明。その上で「今回の事態を重大なものと受け止め、的確なガバナンス(組織統治)体制の向上に努力する所存です」とのコメントを読み上げた。
その後、大越健介キャスターが「視聴者の皆さんの信頼を裏切らないように、しっかりと襟を正していかなければならないと思います」と述べた。

もうテレ朝の信用は戻らないだろうね。

テレ朝ザーケンナ!!

 テレビ朝日の報道番組「報道ステーション」は10日、同局の亀山慶二社長が会社の経費を私的に流用し辞任した問題を報じ、「関係各位の信頼に反することとなり、心よりおわび申し上げます」と謝罪した。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る