韓国の自由韓国党。N国の真似? KBS受信料拒否運動開始 「KBSから国民を守る党」 受信料は2500ウォン(約250円)

KBS受信料拒否運動

韓国の自由韓国党。N国の真似? KBS受信料拒否運動開始 「KBSから国民を守る党」 受信料は2500ウォン(約250円)

韓国の公共放送であるKBS(韓国放送公社)の受信料を拒否する運動を25日の午前に地下鉄9号線国会議事堂駅にて自由韓国党が「KBS糾弾集会」出発式を行った。韓国の議員である黄教安(ファン・ギョアン)代表、羅卿瑗(ナ・ギョンウォン)院内代表指導部が総動員された。国会議員、党員80人余りが集結。「文政放免放送KBS受信料拒否」と書いてある。

集会では各自「受信料拒否」、「偏向放送」、「民心操作放送」といったものがあり差別的なプラカードを持った人もチラホラ確認出来た。KBSは公共放送であり、ドラマ『冬のソナタ』でお馴染みのテレビ局。受信料は2500ウォン(約250円)と非常に安く電気代に上乗せされているため未払いは基本的にない。今回のKBS受信料拒否運動は自由韓国党が主導して行っている。

国民にとってお優しいお値段だこと。

NHKの受信料がどれだけ以上に高いか身に染みてわかるな。
NHKをぶっ壊せ!

  /*  ゴゴ通信の元の記事はこちらからご覧ください */  韓国の公共放送であるKBS(韓国放送公社)の受信料を拒否する運動を25日の午前に地下鉄9号線国会議事堂駅...

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る