財務省が発表!韓国向けフッ化水素輸出ゼロに!輸出管理厳格化が影響か

フッ化水素輸出

財務省が発表!韓国向けフッ化水素輸出ゼロに!輸出管理厳格化が影響か

財務省が発表した先月の貿易統計で、政府が韓国への輸出管理を厳しくした半導体などの原材料のうち「フッ化水素」の韓国向けの輸出がゼロになったことがわかった。

「フッ化水素」は、去年の同じ月はおよそ3378トン、額にして7億4000万円余りが輸出。

7月に479トンに減ったあと、先月ゼロになり、輸出管理の厳格化が影響したとみられる。

また、韓国で日本製品を買わないよう呼びかける動きが広がる中、食品や飲料の輸出額は、去年の同じ月に比べて40.6%減少。

一方、先月、日本が輸入した韓国製品は、およそ2403億円で、半導体などの電子部品が減少したことなどから去年の同じ月に比べて10.3%減少。

財務省の担当者は「統計から詳しい理由はわからないが、韓国との貿易全体が急激に減っている」と話している。

確か国内で生産が可能になったんだよね?
それならずっと0でいいと思う。
だって韓国に輸出したらどこに横流しするかわかんないから。

朗報だな!
ゼロ〜♪

韓国向けフッ化水素輸出ゼロに 輸出管理厳格化が影響か | NHKニュース
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190927/k10012101341000.html
財務省が発表した先月の貿易統計で、政府が韓国への輸出管理を厳しくした半導体などの原材料のうち「フッ化水素」の韓国向けの輸…
NHKニュース
 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る