立憲民主党 枝野代表、全面禁煙になった今年4月以降も議員会館内で喫煙していたことが判明 枝野代表「認識甘かった」

立憲民主党 枝野代表

立憲民主党 枝野代表、全面禁煙になった今年4月以降も議員会館内で喫煙していたことが判明 枝野代表「認識甘かった」

立憲民主党の枝野幸男代表が、受動喫煙対策を強化する改正健康増進法が全面施行された今年4月以降も禁止されている衆院議員会館事務所内での喫煙を続けていたことが分かった。31日の記者会見で質問を受け、認めた。

会見で枝野氏は、「制度を明確に認識し、厳格に運用する認識が甘かったと反省している」と述べた。「おそらく(事務所内で喫煙する)議員が多く、徹底されていなかった側面が間違いなくある」とも述べ、党内で周知を徹底する考えも示した。

認識甘かったでは済まないでしょ。

国民は守ってるのに政治家は適当。どうなってんだこの国は。

立憲民主党の枝野幸男代表が、受動喫煙対策を強化する改正健康増進法が全面施行された今年4月以降も禁止されている衆院議員会館事務所内での喫煙を続けていたことが分かった。31日の記者会見で質問を受け、認めた。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る